マスタリング・オーディオマスタリング

マスタリング・コンプレッサーを使う際の注意点

2018年05月16日 14時47分

ゲイン・リダクションメーターが0に戻ることが少ない

ゲイン・リダクションメーターが0に戻らないということは、信号がほとんどの時間圧縮された状況にあることを意味しています。明らかにコンプレッサーの使いすぎとなり、音がつぶれてしまいます。高レシオや高スレッショルドで設定を探ってみましょう
 

マスタリング・耳を使う

何でもかんでもコンプレッサーでサウンドをコントロールするのは、いいこととは言えません。常に圧縮前後のサウンドを耳で確認することです。